共済組合のしくみ

共済組合の目的―組合員の生活と福祉を支えます

地方公務員によって組織される共済組合は、相互扶助の精神によって組合員とその家族(被扶養者)の生活の安定と福祉の向上を目指す組織です。

社会保険制度の一翼を担っていますが、次に紹介する3つの事業を一体として運営している点が、他の社会保険と大きく異なっています。

共済組合の事業―医療・年金・福祉

地方公務員の共済組合は、主に次の3つの事業を行っています。

【短期給付事業】
病気・ケガ、出産、休業、災害、死亡などの際に、組合員とその被扶養者に医療や現金などの必要な給付をします。
短期給付事業の対象の例 ケガの図
【長期給付事業】
組合員の老後や、障害の状態になった場合、死亡した場合に、年金や一時金を給付します。
長期給付事業の対象の例 車椅子の図】
【福祉事業】
健康保持増進事業(健康診査など)や住宅資金等の貸し付けなども実施します。
福祉事業の対象の例の図

共済組合の種類と組織

地方公務員の共済組合には、次のような種類があります。

共済組合の種類

共済組合の種類の図

また、共済組合は事業を円滑・適正に運営するために、次のような組織を設けています。組合員の意見や要望は、議決機関である組合会を通じて業務に反映されます。

共済組合の組織

共済組合の組織図

組合会議員及び役員(平成30年5月24日現在)

任命議員 互選議員
役名 氏名 所属 役名 氏名 所属
理事長 渡辺 巧教 副市長 理事 政村  修 港北区
理事長
職務代理者
大久保 智子 総務局 理事 和田 宣行 こども青少年局
理事 横山 日出夫  財政局 理事 宍戸 秀樹 交通局
理事 城 博俊 交通局 理事 的場 信也 水道局
監事 山隈 隆弘 水道局 監事 梶ケ谷 仁 交通局
議員 下田 康晴 旭区役所 議員 森田 昌宏 建築局
議員 増住 敏彦 医療局 議員 日下 淳 都筑区
議員 髙坂 哲也 消防局 議員 髙橋 功 交通局
議員 小林 力 教育委員会事務局 議員 金子 茂樹 水道局
議員 中島 隆雄 総務局 議員 虹林 彩奈 消防局
学識経験監事 舟田 英一  

任期(議員)    平成28年12月 1日~平成30年11月30日(2年間)

任期(学識経験監事)平成29年 3月23日~平成31年 3月22日(2年間)

このページのトップへ