共済組合からのお知らせ

2019/12/04保健新着【共済時報No.531】 特定保健指導に参加しよう

  特定保健指導に参加しよう

 みなさん、定期健診の結果はどうでしたか?

 健診結果の検査数値が良くない等で、医療機関での受診勧奨を受ける方もいらっしゃるでしょう。

 実は、その前段階で、生活習慣を見直して検査数値の改善を目指す支援があります。この支援を「特定保健指導」と言います。

 参加費用(一人最低1万円)は、職員共済組合が全額負担します。対象の通知が届きましたら、必ずご参加ください。

 特手保健指導の対象者やどういった取り組みなのか、などについては添付ファイルをご覧ください。

添付ファイル

このページのトップへ